NEWS&MEDIA

news&media

おしゃれな間取りのアイデア・考え方をご紹介!

Pocket

おしゃれな間取りには、人によってさまざまな理想・要望があり、こだわりを実現することで楽しく過ごせる家が作れます。

こちらでは、それぞれの要望別におしゃれな間取りのアイデア・考え方をご紹介しますので、

おしゃれな家づくりの参考にしてみてください。

インパクトがあるおしゃれな間取り

インパクトがあるおしゃれな間取りの例として、以下のようなものがあります。

◆リビング階段

リビング階段とは、リビング内に設置した階段のことです。

リビング内に階段を設置することで、インパクトのあるリビングが演出できます。

ただ、リビング階段を設置する場合、廊下に階段を設置した通常の住宅に比べ、冷暖房効率が悪くなりやすいです。

そこで、リビング階段を設置する場合には、

階段を上がって2階部分に差し掛かるところにドアを設置するなどすれば、冷暖房効率を落としにくくできます。

◆吹き抜け

吹き抜けとは、下の階の天井と上の階の床を設置せずに、上下の空間をつなげた間取りのことです。

リビングや玄関などに吹き抜けを設置することで、大きな開放感のある空間が作れます。

ただ、吹き抜けになっている部分は、上部から冷気が下がってくるため、暖房効率が悪くなります。

暖房効率をできるだけ落とさないようにするためには、

「吹き抜けの部分を小さくする」「天井にファンを付ける」などの工夫を検討してみましょう。

癒しの空間を作れるおしゃれな間取り

癒しの空間を作れるおしゃれな間取りの例として、以下のようなものがあげられます。

◆2階にリビングを作った間取り

2階にリビングを設置する場合、1階に作る場合に比べて景色が良くなり、日光を取り込みやすいリビングになります。

ただ、2階にリビングを作る場合は、

「老後はリビングに行くために歓談を上るのがつらくなる」ということがデメリットになります。

また、2階にリビングを設置することで、家族が2階で生活する時間が長くなる場合、

1階部分のセキュリティ面が不安になるため、そのことにも注意しましょう。

◆アウトドアリビング

アウトドアリビングとは、屋外の空間に設置したリビングのことです。

晴れた日には、アウトドアリビングでバーベキューやティータイムなどを楽しめるのがメリットです。

ただ、屋外に出ている空間になるため、

雨などでアウトドアリビングに置いたテーブルやイスなどが汚れやすいので、こまめな掃除が必要になります。

和歌山県で建築を創るなら髙城浩之建築研究所にご相談下さい。


事務所名:髙城浩之建築研究所

住所:〒641-0054 和歌山県和歌山市塩屋6丁目3-25

TEL:073-445-6340 
FAX:073-445-6396

定休日:日曜、祝日、第2.4土曜 ※打ち合わせはいつでも可

《 業務内容 》
建築:企画・設計及び工事監理業務、店舗:企画・設計及び工事監理業務、住宅・店舗デザイン(企画・設計)及び、工事監理業務、グラフィックデザイン(ロゴ・販促ツール)