NEWS&MEDIA

news&media

おしゃれな間取りのアイデア・考え方をご紹介!②

Pocket

さりげない部分でのおしゃれな間取り

さりげない部分で採り入れたおしゃれな間取りの例として、以下のようなものがあります。

◆和室を小上がりにした間取り

リビング内などに設置した和室を小上がりにすると、

ふすまなどで仕切らなくても空間がはっきりと分かれている印象になります。

そして、和室の落ち着いた雰囲気が際立って見えて、おしゃれな空間を演出可能です。

ただ、ふすまなどの引き戸で和室を仕切らない場合、その分だけ冷暖房効率が落ちる点には注意してください。

◆対面キッチンがある間取り

対面キッチンとは、ダイニング側に体を向けて料理などの作業ができる配置になっているキッチンです。

対面キッチンにすることで、ダイニング側にいる家族と会話をしながら作業しやすくなるため、

一人ぼっちの感覚にならずに作業できるのがメリットです。

キッチンからダイニングまでの空間がつながることで、開放感が生まれるのも魅力の1つでしょう。

ただし、ダイニングとキッチンをつなげることで、キッチンからの煙や臭いなどがダイニングに伝わりやすいです。

それを抑えるためには、先ほどの画像のように、換気扇や背の低い壁をキッチンの周りに設置することが大切です。

見える箇所に物を置かないためのおしゃれな収納間取り

目立つ場所に物を置かないためのおしゃれな収納間取りの例として、以下のようなものがあります。

◆ウォークインクローゼットがある間取り

ウォークインクローゼットとは、人が出入りできるようになっている収納スペースを指します。

ウォークインクローゼットがあれば、洋服や帽子などをたくさん収納できて便利です。

そして、ウォークインクローゼット内に収納された洋服が並んだ様子は、セレブのようなおしゃれな雰囲気があります。

ただ、ウォークインクローゼットを設置するためには、

人が出入りしない通常のクローゼットよりも大きめのスペースが必要です。

さらに、ウォークインクローゼット内は湿気がこもりやすいため、湿気対策も忘れないようにすることが大切です。

◆シューズクロークがある間取り

シューズクロークとは、靴や傘などの外で使用する持ち物を収納するスペースのことです。

シューズクロークを設置する場合、一般的には玄関の近くに置きます。

シューズクロークを設置し、そこに靴などの外で使う物をしまうことで、玄関をスッキリとした状態にできます。

ただし、シューズクロークを設置する場合には、ある程度大きめの面積がないと、

かえって使いにくい収納スペースになってしまうので注意しましょう。

和歌山県で建築を創るなら髙城浩之建築研究所にご相談下さい。


事務所名:髙城浩之建築研究所

住所:〒641-0054 和歌山県和歌山市塩屋6丁目3-25

TEL:073-445-6340 
FAX:073-445-6396

定休日:日曜、祝日、第2.4土曜 ※打ち合わせはいつでも可

《 業務内容 》
建築:企画・設計及び工事監理業務、店舗:企画・設計及び工事監理業務、住宅・店舗デザイン(企画・設計)及び、工事監理業務、グラフィックデザイン(ロゴ・販促ツール)